腰椎すべり症|阿見町で評判のつばめ接骨院 | 阿見町口コミ上位のつばめ接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 整体の記事一覧

腰椎すべり症|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.10.09 | Category: EMS,整体,産後矯正,腰痛,骨盤矯正

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。
本日は、腰椎すべり症について書いていきます。
腰回りや足の方にかけて痛みやしびれが現れる症状ですが、はっきりとした原因は不明と言われています。だいたいは高齢の方に多く起こり、骨の形が変化したり、靭帯や関節が緩むことで引き起こされると言われています。
また、腰椎分離症という疾患から腰椎すべり症へ移行するケースもあると言われています。腰椎分離症にも腰椎すべり症にも共通してみられるお身体の症状は、骨格や骨盤の歪みからでる姿勢の悪さです。姿勢が悪くなることによって筋肉が凝り固まってしまい、神経や腰を圧迫してしまいます。

腰椎すべり症をそのままにしてしまうと、腰骨のズレが神経を圧迫し、その圧迫部位によっては症状の悪化が起こってしまいます。腰から足に向かって通っている神経が圧迫されてしまうと、「坐骨神経痛」という症状が現れてしまいます。
腰や足の痛み・しびれが主な症状ですが、圧迫が強くなると、歩けなくなってしまったり日常生活にも支障をきたすようになります。早期に適切な治療を開始し、根本的な原因を取り除くことが大切です。

当院の治療は、腰椎すべり症による腰の痛みに悩んでいる方に対してその原因を追究して患部だけではなく周辺の筋肉に対してマッサージ治療を行い、凝り固まった筋肉を柔らかくしなやかな状態に導きます。
また、施術だけではなく自宅でできるトレーニング方法や日常生活における注意点について助言させていただきます。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

腰椎すべり症 でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で 矯正治療・筋肉調整を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

野球肘とは・・・?|阿見町で評判の接骨院

2020.09.16 | Category: 整体

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。
本日は、野球をやる男の子には多く見られる野球肘についてお話をします!
野球肘を引き起こす原因の多くは、投球のしすぎや誤ったフォームでボールを投げることにあります。バレーボールやテニスでも、同じ原理で痛みが生じることがありますが、野球をやられている子に多いためこの名前が付けられました。
これらは「オーバーユースシンドローム」と呼ばれ、その名の通り同じ部位を繰り返し使い過ぎることにより、炎症を引き起こしてしまうのです。誤ったフォームでの投球はもちろんクセも原因の1つですが、骨盤や骨格の歪みによる身体の使い方の誤りも肩や肘に負担をかける原因となり得ます。また、筋力が不足していたり、身体がかたかったりすることも、特定の部位へ負担をかける要因の1つです。

野球肘を放っておくと肘や肩へのダメージは、安静にしたり、患部を冷やしたりしていれば痛みや炎症は次第に落ち着いていきます。しかし、野球肘をそのままにしておくと、肩や肘へ負担をかける根本原因は改善されないため、再発の道をたどってしまうのです。

再発を繰り返していると、肩や肘の動かせる範囲が狭まったり、スポーツ生命を絶たれたりと、運動だけでなく生活面へも影響してきます。野球肘というと、成長期の子どもに多く見られる印象ですが、成人でもなり得ます。成人であれば、四十肩・五十肩の原因にもなるでしょう。しっかりと適切な治療を行い、根本原因を改善し、症状を繰り返さない身体作りを心掛けましょう。

当院には、野球肘にお悩みの方が多く訪れています。野球肘を抱えている方の多くに、姿勢の乱れや筋肉の固さが見受けられます。当院では、問診や検査を通して、姿勢の乱れを引き起こしている根本原因を見つけ出し、早期に症状を回復できるよう努めます。筋肉の硬さや柔軟性についても、しっかりと診させていただきます。

当院の治療は、マッサージや電気治療で固い筋肉を柔らかくほぐし、血行の促進を図ります。また、骨盤矯正を併せて行うことで、姿勢の安定を図り症状を繰り返さない身体作りを目指します。また、施術だけに終わらず、自宅でできるトレーニング方法や日常生活における注意点について助言させていただきます。

身体やスポーツに合ったストレッチの方法に関する助言もさせていただきます。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

野球肘 でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で 矯正治療・姿勢調整を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

ストレートネックとは?|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.08.26 | Category: EMS,整体,肩こり,骨盤矯正

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。
本日は、最近よく聞くストレートネックについてお話をします!
ストレートネックの原因は様々で、生まれつきのものもあれば、大人になってからストレートネックとなってしまうことがあります。生まれつきの原因は、首のカーブが少ないあるいはまっすぐであるという骨格です。
また、大人になってからなるストレートネックの原因は、デスクワークやスマートフォン操作による姿勢・骨格の歪みです。猫背や頭が体の線より前に来る姿勢で長時間過ごすことで首が本来持っている緩やかなカーブが失われることでストレートネックとなってしまいます。

ストレートネックを放っておくと、通常と比較して3〜4倍もの負担が筋肉にかかった状態で日々過ごすことになります。それによって、慢性的な首凝り・肩凝りが生じるだけでなく、痛みや腕・手のしびれに加えて、背中や腰にまで凝りや痛みが広がってしまうことがあります。

阿見町のつばめ接骨院では、ストレートネックを根本から改善するために矯正治療を行っています。ストレートネックの根本原因である“骨盤や背骨、頚椎の歪み”を矯正し、正しい姿勢へと導き、ストレートネックを改善する治療です。当院で行う治療と合わせて、ご家庭で取り組むことができるシンプルなストレッチ方法をお伝えし、当院とご家庭の双方でアプローチすることで、早期の回復を目指します。
また、痛みがある方に対しては、凝り固まった筋肉をほぐすためにマッサージ治療や電気治療などを行い、痛みを緩和します。継続して治療を行うことが望ましく、ストレートネックの原因を作らないためにも必要な治療です。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

首凝り、肩凝り でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で 矯正治療・姿勢調整を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

インナーマッスルトレーニングとは?|阿見町で評判の接骨院

2020.08.05 | Category: EMS,整体,腰痛,骨盤矯正

こんにちは。

 

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

 

今回は身体の中でも大切なインナーマッスルのお話で、メディアでもよく耳にするインナーマッスルですが、インナーマッスルを鍛えることによって得られるメリットをお伝えしていきます。

まず、インナーマッスルを鍛えることによって

  • けがの予防

インナーマッスルを鍛えることによって関節を正常な位置に安定させてくれる働きがあります。

適切な場所に関節があればケガの予防にもつながります。例えば、四十肩や五十肩の予防にもつながります。

  • 姿勢の改善

骨格の位置を整えてくれるのもインナーマッスルの役割になります。なかなか正しい姿勢を続けることは難しいですが、良い姿勢を維持できれば血行促進の効果も得られます。

  • 太りづらい

筋肉量が増えてくると基礎代謝が上がるので消費エネルギーが圧倒的に多くなります。インナーマッスルは他の筋肉よりも消費量が多く、脂肪燃焼効果にもつながりやすいと言われています。またインナーマッスルは内臓の位置を安定させてくれるので、 ポッコリお腹も改善すると言われています。

 

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。

現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。

問診が終わったら検査をさせて頂いております。

整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。

問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。

治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

 

腰痛や坐骨神経痛 でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で インナーマッスルトレーニングを行う

阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

ギックリ腰の専門?|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.06.24 | Category: EMS,整体,腰痛

こんにちは。

 

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

 

今回は、よく耳にするギックリ腰についてのお話です!

重たい物を持ち上げた時や、家の中で家事をしている時などで普通なら何ともないような動作で電気が走るような痛みを感じ、動けなくなってしまった事があるという方はいませんか?

 

いわば、「ぎっくり腰」の状態です!

ぎっくり腰とは一般用語であり、専門用語では急性腰痛症と呼ばれます。

2週間~4週間の安静で徐々に痛みが軽減する事があるのですが、放置してしまう方が多くいらっしゃいます。しかし、しっかり治療しないと、重たい鈍い慢性的な痛みが続く原因になります。

ぎっくり腰にはいくつか原因があります!

➀普段の姿勢、骨盤の歪み

②姿勢や骨盤を安定させるインナーマッスルが弱っている

③腰椎に強い負荷がかかることによる腰椎捻挫など、姿勢が悪かったり、骨盤が歪んでいる状態だと、筋肉は常に緊張しています。

その状態でいることにより、ずっと負担がかかっていた筋肉は限界をむかえ、例えば靴下を履くなどの普段は何ともない動きでも、ぎっくり腰の引き金になってしまいます。 なので、姿勢や骨盤を安定・保持するためには、インナーマッスルの働きがすごく重要になります!

例えば、腸腰筋という筋肉は上半身と骨盤をつないでいる唯一の筋肉なのですが、腸腰筋が弱っていたりうまく作用しない事により、骨盤が前後に傾いてしまいます。すると、反り腰や猫背になり、腰にものすごく負担がかかってしまいます...

腰椎捻挫に関してはふと物を持ち上げようとした時、前に屈んだ時、急に身体を捻った時など、瞬間的に腰の筋肉に負担がかかる事でおこります。

少しずつ蓄積された腰への負担が、大きな症状として出たのがぎっくり腰なのです!!

当院では原因となっている筋肉や骨格に対してアプローチします。

しっかり痛みを改善し、その後根本的な治療を行い、再発しない身体作りを目指します!!

 

 

 

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。

現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。

問診が終わったら検査をさせて頂いております。

整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。

問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。

治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

 

ギックリ腰でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で 腰痛治療 ギックリ腰予防 を行う

阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

新型コロナウイルス感染防止に関する対策の実施について|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.03.27 | Category: EMS,整体

こんにちは!
阿見町にあるつばめ接骨院です。

当院では、新型コロナウイルス感染の防止を実施しております。
院内での感染症に対しての対策を徹底しておりますので、安心してご来院ください。

 

感染防止対策として下記をしております。

・朝、昼、夕方で最低でも1日3回以上の院内換気の実施


・出勤スタッフ全員に朝、昼の検温を実施の上、体調管理を徹底
(異常のあるスタッフはすぐに医療機関へ受診)


・身近でコロナウイルス感染の疑いがあるスタッフは出勤停止
・1日最低3回の手洗い、うがいを徹底
・入手困難なものの出来る範囲でマスク着用、手指消毒剤の使用


・ドアノブ、施術に使用するベッドやマクラ等、各種機材を使用の度に消毒

 

スタッフの中には花粉症やぜんそく、アレルギーなどにより咳やくしゃみをしてしまうスタッフもおりますが、上記を徹底していますので安心してご来院ください。

 

念のため、来院されます患者様におきましても、受診前や受診後の手洗いやうがい、出来る範囲でのマスクの着用をお願いいたします。
14日以内に新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方や外出された後から微熱や体調不良が1週間以上続いている方は、必ず事前に最寄りの保健所に相談の上、指示を受けてください。

 

 

ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。

整体に通っても良くならない痛みとは?|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.02.12 | Category: EMS,整体,産後矯正,腰痛,骨盤矯正

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

今日は、整体やマッサージにいっても治らない腰痛がある方に向けた内容になります。
なぜ整体やマッサージにいっても腰痛が治らないのか、、、
痛みのメカニズムというのは、大きく分けて3つあります!
まず体のバランス【骨盤の歪み】、筋肉の柔軟性のなさ、筋力のなさがあげられます。
整体やマッサージで対処できるのは、どれかに対するアプローチの場合が多いのが根本から良くならない原因の一つになってます。
マッサージでアプローチするのは表層筋という皮膚に近い筋肉で、 そこが原因の腰痛はほとんどないと言われています。その時は楽になってもまた戻りませんか?
実は戻る原因として考えられるのがそのマッサージしている筋肉ではなく、骨盤やインナーマッスルにあることが多いからなんです!
骨盤が歪むことによって腰が反ったり、背中が丸まったり、姿勢が悪くなります。 腰が反ると神経を圧迫してしまい痛みやコリやだるさが出てきてしまいます。同じ姿勢や前かがみの作業が多いと症状が出てきませんか?
その時に筋肉に負担がかかり神経が圧迫され続けて痛みになっていることが多いです。
そういった方には骨盤を正しい位置に治す必要があるので骨盤矯正が最も重要な施術になることが多いです。
そのほかには筋力不足のような骨盤を支えている腸腰筋というインナーマッスルが足りていないパターンです。インナーマッスルが弱い状態で骨盤矯正やマッサージをしても戻ってしまいますので当院ではインナーマッスルも特殊な機械を使って鍛えていきます。寝ているだけで鍛えられるので高齢者の方や痛みで動けない方でも簡単に強化できます。
腰痛で整体やマッサージに行っても治らないかたは是非当院にご相談ください!

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

どこに行っても痛みが良くならない方、インナーマッスル を鍛えたい方、骨盤矯正で根本改善したい方は、阿見町で インナーマッスルトレーニング 骨盤矯正 を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

インナーマッスル【EMS】とは?|阿見町つばめ接骨院

2020.01.26 | Category: EMS,整体,産後矯正,腰痛

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

今日はメディアなどでも有名になっている「インナーマッスル」についてお話します。
「インナーマッスル」という言葉を聞いたことがありますか?
最近よくTVやラジオでも取り上げられていますが、あまり詳しくは分からないという方も多いと思います。
人の筋肉には二種類あり、インナーマッスルとは人間の身体にある深い部分の筋肉でその一つの深層筋というものを言います。一般的に言われるインナーマッスルというのは腹筋と呼ばれる筋肉の中の奥底に眠っている腹横筋(ふくおうきん)と呼ばれる筋肉になります。
この筋肉は体幹といって体を支えるための筋肉の安定に関与していると言われています。
もう一つ代表的な筋肉は腸腰筋(ちょうようきん)と呼ばれる筋肉です。
腸腰筋とは、大腰筋と腸骨筋を合わせた総称とした呼び方で、深層筋の一つになっているのですが、主に他の筋肉とともに股関節の動きに関与します!
そこでインナーマッスルは結果的にどういった作用をするのかというと・・・
見た目で動いているのを確認するのは難しい筋肉で、関節を安定させたり・内臓の位置を正し・アウターマッスルとともに働き、姿勢を維持したり動きのサポートをする、内臓の良い働きを促すために作用しているといわれています。
そのいろいろな働きがあるインナーマッスルですが、そこが弱くなると「同じ姿勢で長時間いれない」「姿勢の悪さ」「身体が疲れやすい」「つまずきやすい」など様々な症状が出てきてしまいます。
インナーマッスルは自分自身で動いているのを確認できない場所なので、自分では鍛えられない筋肉といわれています。
そしたらどうしようもないなぁ、、、と思われているそこのあなた!!!
当院では、EMSという専用の機械を使ってインナーマッスルのトレーニングを行っています!
寝たままでトレーニングが出来る機械なので、ギックリ腰の方でも自力で歩行困難な方でもうけれるという機械になってます。
少しでも興味がある方やお身体のお悩みがある方は是非当院にご相談ください。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

インナーマッスル でお困りの方は、阿見町で インナーマッスルトレーニング を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

LINEで気軽にご相談

つばめ接骨院への質問や相談はこちらのLINEに友達登録すれば当院のスタッフから詳しいお話を聞いていただけます!

など、そんなお悩みもLINEで話を聞いておくとイメージしやすいですよ!
ささいな相談でも歓迎です!ぜひお気軽に友達登録してメッセージください!