肩こりについて|阿見町のつばめ接骨院 | 阿見町口コミ上位のつばめ接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > ブログの記事一覧

肩こりについて|阿見町のつばめ接骨院

2021.08.23 | Category: EMS,ブログ,交通事故施術,産後矯正,肩こり,骨盤矯正

こんにちは!阿見町のつばめ接骨院です!

今日は多くの方が気にされている肩こりについてお話をしようと思います。
みなさん!肩こりに悩まされていたり、肩こりはいつものことだからと放っておいたりしていませんか?
肩こりも立派な体の症状なのです。
阿見町のつばめ接骨院にも肩こりの症状や肩こりが原因で他に症状が出てしまい来院される方が多くいらっしゃいます。

肩こりが起きてしまう原因としましては、まず筋肉の硬さが一般的です。普段の日常生活はもちろん、お仕事をされている方などは自然と肩周りには負担がかかりやすくなってしまっています。 ただ、それ以外にも肩こりが起こりやすくなってしまう根本的な原因として骨格の歪み、姿勢の悪さなどがあげられます。
さらに肩こりの症状が悪化することにより、他の症状として頭痛めまい吐き気、腕や手にかけての痺れやダルさ(上肢の神経痛)肩関節の動きが悪くなることがあります。なので、早期の治療をお勧めしております。

まず、よく皆さんが肩のコリやハリなどとよく口にしますが、実際にコリやハリとはなにかというとその部分の血流がすごく悪いことにより筋肉が硬くなってしまう状態をハリやコリ=肩こりなどと言ったりします。 硬くなってしまっている筋肉を無理やり使えば肩の筋肉自体を痛めつけてしまう可能性もありますし、より硬い筋肉には負担や疲労が蓄積しやすいので症状が出やすいとされています。

なので、肩こりの改善方法としてお家でも簡単に出来ることとしてはまず身体、特に症状が出ている部位を温めることです。 身体は温まることにより血流が促進され筋肉を柔らかくすることができます。 筋肉が柔らかく血流がいい状態であれば症状が出ることを防ぐ事ができるので皆さんぜひお身体は温めるようにしてください!!
この時期の注意点としては阿見町も気温が高く非常に暑い日々が続いていますが、クーラーや扇風機などで身体を冷やしすぎないことも大切です‼︎

それ以外にも根本的な原因として骨格の歪み、人間の全ての基盤となる骨盤が歪んでしまうことにより骨盤から背骨が歪んでしまい肩周り周辺の筋肉のバランスが悪くなってしまいます。 筋肉の始まりと終わりは骨にくっついているので骨格の歪みを整えるだけでも肩こりが楽になった!という患者様がすごく多いです。後は姿勢です! 猫背の症状が強い方は阿見町にも多くいらっしゃるのですが、猫背が強いと肩こりも必然的に強くなってしまいます。 背中が丸くなることにより肩が前に巻き込む状態になります。そうすると首〜肩の筋肉や肩甲骨、背中の筋肉が常に引っ張られている状態になってしまうのです。 それだけで、家で休んでいる際でも自分の身体には負担がかかり続けていることになってしまいます。

なので、当院では筋肉の治療以外にも症状をぶり返さない身体づくりとして根本改善である骨盤矯正、姿勢調整をさせていただいております! 今その時でている症状だけを楽にするのではなく、これから先の明るい未来のための痛みの出にくい体作りまで一緒にさせて頂きます!!

もし、今肩こりの症状に悩まされている方やもういつものことだからと諦めてしまっている方がいるのであれば是非一度当院にご来院下さい‼︎

まず当院にご来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて受傷機序、既往歴なども確認させて頂きながら根本原因を探っていきます。
問診が終わったら検査をさせていただいております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診、検査の内容を含めて根本原因を追究し、治療内容をご提案致します。
治療内容の説明後、納得をしていただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いてください。

肩こりでお困りの方は、根本改善をしている阿見町つばめ接骨院にご相談下さい。

2020年もありがとうございました。

2020.12.29 | Category: EMS,ブログ,交通事故施術,産後矯正

今年1年もありがとうございました! |阿見町のつばめ接骨院

もう2020年もあと少しで終わりですね!!
今年一年も本当にありがとうございました。患者様の皆様に愛されているからこそつばめ接骨院は日々成長させていただいております。
去年の5月にオープンさせていただいて今年の5月には一周年のイベントも行うことができました。
本当にありがとうございました。

今年はコロナウイルスの流行により中々外出することができなかったり、お仕事への影響や趣味や学業にまで支障が出てしまうような一年でしたね。
そんな中でもつばめ接骨院を頼りにして下さり皆さんが来院して下さることが本当に幸せで皆様に愛されているなと感じることができる1年でした。
だからこそ私達は治療でその恩を返していければと思っておりますので、じゃんじゃん頼りにしてくださいね!!!!

今年もあと残りわずかですが、いろんなウイルスも流行りますし、寒いだけで身体の症状は強くなってしまうのでよくお身体を温めるようにしてくださいね♪ 
また来年も皆様のお身体の症状や悩み事などにもお力添えができるよう誠意をこめて治療をさせていただきますので、これからもよろしくお願いします。

☆お知らせ☆
12月31日~1月4日までがお休みになっていますのでご注意ください!!

手や腕の痺れの根本原因は? |阿見町のつばめ接骨院

2020.12.08 | Category: EMS,ブログ,未分類,肩こり,骨盤矯正

手や腕の痺れの原因は?|阿見町のつばめ接骨院

皆さん、手や腕の痺れなどの症状は出たことはありませんか?
手や腕の痺れの原因の多くとしては首や肩周りの不調が原因とされています。頸椎のヘルニアや脊柱管狭窄症などの疾患に関連してしまう痺れもあれば、首や肩回りの筋肉の張り、硬さやこりが血管や神経を圧迫してしまうことで引き起こされてしまう痺れもあります。いわゆる神経痛というものです
。この手や腕の痺れを引き起こし、血管や神経の圧迫を引き起こしてしまう原因の糸を手繰っていくと、その元凶には骨格や骨盤の歪みによる姿勢の悪さが潜んでしまっていることが多いです。
姿勢が悪くなることで筋肉が凝り固まり、神経や頸椎を圧迫してしまうのです。よく、「病院でみてもらったけど、特別異常がなかった」とおっしゃる方々もいらっしゃいますが、筋肉の緊張はレントゲンには映らないのです。そのため、姿勢の悪さが手や腕の痺れを引き起こしているということに気づかず、症状をほったらかしにしてしまう方が多いのです。

手や腕の痺れ放っておくと?
手や腕の痺れをそのままにしておいても、自然と治ることはほとんどないとされています。徐々に手や腕の痛みが強くなってきたり、手に力が入りづらくなってしまったり、感覚の異常を引き起こしてしまうなどと症状が進行していくことが多いとされています。
このような神経痛の症状は、筋肉の過緊張による血管・神経の圧迫が原因であることが多いとされているため、その根本の原因を改善しなければ手や腕の痺れ以外にも頭痛や吐き気めまい、倦怠感などの自律神経の症状が現れることもあるのです。早期に治療を開始し、根本的な原因を取り除くことが大切です。

手や腕の痺れの治療方法
日頃からつばめ接骨院に通われている患者様の中には、手の痺れをきっかけに訪れた方がいらっしゃいます。中には、頸椎のヘルニアや脊柱管狭窄症などを患っている方もいらっしゃいますが、そうでない方もいます。その方々の多くに共通してみられるのが、骨格や骨盤の歪みによる姿勢の乱れです。
その姿勢の悪さを正すため、当院ではまず一人ひとりのお身体の状態を、問診や触診を通してしっかりと把握させていただいてから、根本的な原因を見つけ出します。凝り固まった筋肉を、マッサージの治療や電気・温熱治療にて柔らかくほぐし血流を良くし、骨盤矯正術にて正しいポジションへと整えていきます。
症状だけでなく、仕事や趣味などのライフスタイルまで考慮し、患者様にぴったりあった治療方法をオーダーメイドで提案させていただきます。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

手や腕の痺れでお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、症状改善をしたい、相談したい方はつばめ接骨院にご相談ください。

交通事故の専門|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.07.17 | Category: ブログ,交通事故施術,肩こり,腰痛

こんにちは。

 

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

 

梅雨の時期で雨も多く、最近は交通事故の発生率は高いようです。

つばめ接骨院では、むち打ちや交通事故の治療も専門的に行っております。当院で患者様やその周りの方が交通事故に遭ってしまったときには整形外科と接骨院の併用をして頂いています。

当院でも提携している整形外科があるのでご紹介も行っております!

交通事故の大小はありますが、症状の現れ方は人それぞれで車の損傷具合と比例しないことも多くあります。事故の状況がひどくないからとそのまま治療せずに放置してしまうと一番大変なことになりかねないです。

交通事故の症状は、事故直後には出ずに、後々からどんどん出てきてしまうこともあります。

なかなか痛みがないと保険もすぐ終わらせてしまい示談にしてしまう方も多いですが、示談交渉を終えてしまうと痛みが出てきたときには自賠責保険が使えなくなってしまいます。

症状が出ていないから通えないというわけではないので交通事故に遭ってしまったら、警察に連絡し、お互いの保険会社や当人同士の連絡先の交換、整形外科や接骨院に受診することをオススメします。

 

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。

現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。

問診が終わったら検査をさせて頂いております。

整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。

問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。

治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

 

交通事故 でお困りの方や周りで困っている方がいらっしゃる方、阿見町で 交通事故治療 むち打ち改善 を行う

阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

睡眠が免疫に関係する??|阿見町で評判のつばめ接骨院

2020.04.30 | Category: EMS,ブログ,骨盤矯正

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

今日は、免疫力を上げる方法を紹介していきます。
免疫力を上げるには、睡眠が大事なのはみなさんもご存知ですか?
寝るだけで免疫力が上がるなんて、、、そんなわけないでしょと思われる方もいるかもしれないですが理由がしっかりあるんです。
なかなか耳にはしないかもしれないですが、白血球というものが関わってきます。
白血球の一番大きな役割としては、ウイルスや細菌などが体内に異物として入ってきたときに自分の身体に取り込み消化分解することです。つまり人間の身体の中の免疫の役割をしてくれています。
では、実際に白血球とはどこにあるのかというと、、、血液の成分の一つなので血流が悪くなってしまうと白血球の働きは弱くなります。
血液の流れをコントロールしているのは、よく耳にする自律神経です。
自律神経とは、血管内部を広げたり、縮めたりする働きがあります。

ここまで長くなりましたが、睡眠不足になってしまうと自律神経が乱れる原因になってしまうのです。過度なストレスや眠りが浅くなってしまったり、熟睡できなくなってしまったり、夜中に何度も目が覚めてしまい睡眠の質が下がってしまいます。
一日の時間が24時間あるうちの三分の一は睡眠時間を取る必要があります。
しっかりした睡眠をとることで、食事から得た栄養が吸収され、体の中の老廃物を外に排出するので、疲労回復が促され、エネルギーが充電するので免役力が上がります。

なので、睡眠不足の方は自律神経が乱れてしまい、白血球の働きが鈍くなり、免疫力が通常よりも下がってしまうと言われています。
ある研究によると、睡眠を7時間以上取っている人に比べて6時間以下しか寝れていない方は風邪になる確率が三倍以上高いそうです。

みなさん睡眠の質を上げて免疫力を向上していきましょう!!
まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、既往歴なども確認させていただきながら治療をしていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

免疫力を上げて風邪を引かない身体を作りたい方、阿見町で EMSトレーニング インナーマッスルトレーニング 免疫力UPを行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

寝違えを根本改善|阿見町つばめ接骨院

2019.11.30 | Category: ブログ,交通事故施術,肩こり

皆さんこんにちは!

 

荒川沖のピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

明日から12月に入り、だんだんと寒くなってきて冷え込んでくる季節になりましたね。

この時期はギックリ腰や寝違えをしてしまつ方が大変多くいらっしゃいます。

その中でも今日は寝違えについてのお話をさせていただきます。

人間の頭というのは、正面から見た時に右に傾いたり左に傾いたりせずに真ん中にある状態が理想的なのですが、寝ている時はどうしてもどうしても傾きやすいです。

長い時間、首が右や左に傾いた状態でいることによって首の筋肉の血流が悪くなり、凝り固まってきてしまいます。

寝違えの原因は2週間ほど前から徐々に負担が積み重なり、起床時などの血流が悪い時間帯に急に頭や首を動かすことによって発生すると言われています。

例えばスポーツを行う時には必ず準備運動しますよね?それがないと肉離れの原因になむてしまったりします。

それと全く同じで、普段からの負担が積み重なり寝ている間に凝り固まった筋肉をいきなり動かすことで軽度な肉離れが起きている状態です。

寝違えというのは寝ている時に起きるのではなく、起きている時に起きるのです!

もし朝起きて違和感があったり、寝違えたかも?と思ったらとにかく無理に動かさないことが大切です。

当院では、寝違えた方に対しても出来るソフトな骨格矯正もございますので、レントゲンやMRIなどでも見えていない部分の筋肉や骨格などもしっかり検査させていただき、痛みの原因をいち早く突き止め改善に導くことができます。

何回も寝違えを繰り返してる方や、痛くて悩んでいるけど原因がわからない方などは一度当院までお問い合わせください。

 

寝違え  でお悩みの方は 根本改善できる

阿見町 の つばめ接骨院 まで!

マッサージで良くならない肩こりを根本改善|阿見町つばめ接骨院

2019.11.15 | Category: EMS,ブログ,肩こり,骨盤矯正

こんにちは。

茨城県阿見町ピアシティの敷地内にあるつばめ接骨院です。

マッサージにいっても治らない肩こりがある方必見!!
何故マッサージにいっても良くならないのか・・・
それは原因が肩周りの筋肉のハリだけじゃなく、姿勢やインナーマッスルにあるからかも??
マッサージで行なえる治療としては、表面の筋肉に対してのアプローチになります!
そこが原因の肩こりもありますが、すごく少なくほとんどはほかに原因がある場合がほとんどです。
その時は楽になるかもしれませんが、すぐ戻ってしまっていませんか?
戻ってしまう原因として考えられるのが、普段の姿勢が悪いことやインナーマッスルが足りていないところにあります。
骨盤が歪むことによって腰がそってしまったり背中が丸まったりしてしまいます。そこから肩や肩甲骨周りの筋肉が引っ張られてしまい症状が出てしまいます。
同じ姿勢が長い時や前屈のような前かがみが多いと痛くなりやすくないですか?
骨盤を正しい位置に戻すことにより、普段の姿勢を改善すると症状を緩和できるケースが多いです。
そこに骨盤を支える腸腰筋というインナーマッスルを付ける必要があります。
インナーマッスルが弱いといくら骨盤矯正をしても戻りやすくなってしまうので、当院ではインナーマッスルを専用の機械を使ってトレーニングを行ってもらいます。
寝ているだけで鍛えられるので年齢に関係なく老若男女受けることができます。
肩こりがひどく頭痛がある方、マッサージに行っても良くならない方は是非当院にご相談ください! しっかりと検査をし、原因に対して最善の施術をさせていただきます。

まず当院に来院されたら問診票の記入をお願いしております。
現在の症状と合わせて、受傷機序、既往歴なども確認させていただきながら根本原因を探っていきます。
問診が終わったら検査をさせて頂いております。
整形外科(理学)検査や、骨盤・骨格の検査、筋肉・姿勢の検査をしていきます。
問診・検査の内容を含めて根本原因を追究し、治療内容をご提案いたします。
治療内容の説明後、納得していただいてから治療に入らせていただきますので、もし不安なことや気になることはいつでも聞いて下さい。

肩こり でお困りの方は、阿見町で 根本改善 を行う
阿見町つばめ接骨院 にご相談ください。

扁平足

2019.02.01 | Category: ブログ,未分類,産後矯正,腰痛

こんにちわ!

 

 

今日は「扁平足」についてお話したいと思います!!!

 

 

 

扁平足とは土踏まずがない足のことを指しています。
土踏まずとは、赤ちゃんの頃にはなく歩行によって次第に形成されるもので8歳までにつくられるものになっています。

 

 

 

それ以降だと、運動不足や体重の増加により土踏まずが消失してしまうこともあります。

 

 

 

扁平足になってしまうと、路面からの衝撃の吸収や緩和が難しく、足の負担が大きくなるため長時間の補講が難しく、足が疲れやすいことやつま先立ちがキツイ、足裏が痛くタコヤマメができやすいなどの症状がでてきます。

 

 

 

例外でしては普段は土踏まずあるけど、体重をかけた時に土踏まずが消失してしまうなんてこともあります。

 

 

 

ただ、扁平足に関しましては生活習慣から見返すことにより十分治すことができるもので、足底板やストレッチなどの効果的なものもあるので、もし自分は扁平足の方だったりとか少しでも症状が当てはまることがあれば1度先生達にご相談ください。 お待ちしております。

 

 

 

 

阿見町、ひたち野うしく、荒川沖で、骨盤矯正のことなら阿見町のつばめ接骨院まで

ランナーズニー

2019.01.24 | Category: EMS,ブログ,交通事故施術,未分類,産後矯正,肩こり,腰痛,骨盤矯正

ランナーズニー

 

別名 「腸脛靭帯炎」とも言います。

 

 

症状としては、膝の外側に痛みが出ます。
こちらがひどくなると足がつけないくらい激痛をもたらします。

 

 

この症状は【長距離を走るランナー】に多い症状です。

 

 

腸脛靭帯が硬直している事によって曲げ伸ばしの際にストレスがかかり、違和感や痛みが発生します。

 

 

原因としては、
・強い負荷がかかる激しいトレーニング
・使いすぎ
・膝が内側に入ってつま先は外側を向けながら走ってしまうフォームにも原因があります。

 

 

治療としては、まずは安静にする事。
インソールの使用
なんと言っても、ももの前側の筋肉を緩める!!

 

 

 

今の時期、いろんなところでマラソン大会が開催されているかと思います。

 

 

ただ、気温も低くなってきていますので、筋肉が硬くなっているところに負荷をかけると怪我のリスクがとても高くなります。

 

 

準備運動だけではなく、運動後のケアもしっかり行ないましょう!!

 

 

 

当院では来院時の治療はもちろん、
お家でできるセルフケアなどもお伝えさせていただいております!

 

 

この症状はなんだ??と気になった方は是非、お話をお聞かせください。

外反母趾

2018.12.22 | Category: ブログ,産後矯正,骨盤矯正

今日は「外反母趾」についてお話します。

 

 

 

 

みなさんも聞いたり、見たことやご自分がそうな方もいらっしゃるんじゃないですか???

 

 

 

 

外反母趾とは、足の親指の付け根がくの字に曲がり人差し指の方に指先、付け根の部分の関節は内側に突き出すような形になります。

外反母趾はとても女性に多い疾患となっていて、主に幅の狭いつま先が細くなった靴やヒールの高い靴によって変形が強くなります。

 

 

 

 

変形が少ない方でも強く痛みが出る方もいますし、ひどくなると靴を履いていなくても痛みが出る場合があります。

 

 

 

 

治療としてはまず靴の改善やストレッチが大事になってきます!十分痛みを取ることはできます!!

 

 

 

 

親指の付け根に違和感、靴にあたると痛いんだよなとか、少しでも違和感、気になることがあればまずは先生達にご相談下さい!!!お待ちしてます!!!

 

 

阿見町、稲敷市、ひたち野うしくで、スポーツによるケガの事なら阿見町のつばめ接骨院まで

 

 

 

 

LINEで気軽にご相談

つばめ接骨院への質問や相談はこちらのLINEに友達登録すれば当院のスタッフから詳しいお話を聞いていただけます!

など、そんなお悩みもLINEで話を聞いておくとイメージしやすいですよ!
ささいな相談でも歓迎です!ぜひお気軽に友達登録してメッセージください!